荒川校夏季講習+土曜特別イベント案内

「宿題はテストじゃありません」 何、当たり前のことを言ってんの?って思った君! 君はテストのように宿題をしていないかい? ただページを埋める、ノートを埋めるだけじゃあ宿題の効果は無いよ。

夏休み中の宿題、以下の事柄を意識しながらやってごらん。ほんの少し、余計に時間は掛かるかもしれないけれど、学習効果は絶大!!

① その宿題の意図・狙いを意識しよう。 その宿題をすることで、自分に何ができるようになるのか、どんな力を付けようとしているかを考えよう。

② 分からないところ、自身のないところはノートやテキストを徹底的に調べてやろう。それでも間違ったところ、分からなかったところは、自分の理解の浅いところ、注意の行き届かないところ。だから、テスト本番ではそういうところを見直しのポイントとしよう。

①・②を意識しながら、丁寧に、そして一生懸命に宿題をしたときは、間違ったら腹が立つもんなんだよ。「何で違うんだ?」「どこが違うんだ?」って思うよね。そんなときの解説は心に残りやすくって、もう二度と同様のミスは犯さなくなるものです。

だ・か・ら、「宿題は丁寧にやってくださいね。

 

カテゴリ記事をもっと見る