それぞれの描く放物線~勝原校の高校入試結果~

今年も多くの中3生たちが、勝原校を巣立って行ってくれました。

 

 

誰もが想像しなかった、新学年の幕開け―。

心も頭もぐちゃぐちゃの状態で、

みんなも暗がりの中を進むような毎日だったと思います。

 

 

そんな中、休校期間が明け、

学校や塾のある日常が再び始まります。

 

 

 

それでも、

 

 

 

例年のようには出来ないイベント・・・

(例年とは形式を変え、感染対策を行って実施しています。)

例年とは違う学校の学習進度・・・

 

常に見えない「何か」と戦っていたような気がします。

 

何かにくじけそうになった時もたくさんあったと思います。

 

でも、

 

 

そんな時こそみんなで乗り越えてきました。

 

 

学校とは違う別のつながりが出来る場所。

それが勝原校の一つの良い所だと思います。

 

思えば、

 

学年が上がるごとにクラスの絆が深まり、

授業前など、にぎやかになっていった学年でした。

 

しかし、時は確実に流れ、

 

冬季講習、お正月特訓、直前特訓・・・・・・

 

そしてー

いよいよ「その時」を迎えます。

 

高1生になった皆さん、改めて

合格・進学おめでとうございます! !

 

一歩一歩と踏み出していったみんなは

これからどんな未来を歩んでいくんでしょう?

高校生活が始まって、もう何週間かたった頃ですよね。

新しい生活には慣れましたか?

 

この学年のみんなは1年生、2年生の時に

このままで大丈夫なのかな~と不安だったりもした学年ですが、

逆境を力に変え、本当に逞しく成長していきました。

まだまだみんなの描いている放物線はその途中だと思うので、

いつかきっと、自分の思う未来にたどり着いてほしいと思います。

その時まで、勝原校はずっとみんなのことを応援しているからね!

 

またみんなが成長して会いに来てくれることを

待っています! !

 

 

カテゴリ記事をもっと見る