県立大附属中第二回定期考査の結果

お久しぶりです。岡村ゼミナール相生駅前校の蔵谷です。
 
今回は県大附属中第一回定期考査の結果を記載いたします。
 
中1生(岡ゼミ生18名)
 
学年3位(推定)奪取!!5教科合計400点以上6名!!
 
中2生(岡ゼミ生6名)
 
学年3位(推定)奪取!!5教科合計400点以上1名!!
 
中3生(岡ゼミ生13名)
 
学年3位(推定)奪取!!5教科合計400点以上4名!!
 
という結果になりました。
 
また、
 
英語では全学年併せて80点以上が12名
数学では全学年併せて80点以上が15名となりました。

各学年共に、学年第1回に続いて第2回もベスト5に名を連ねました!
この記録をぜひ続けていきたいです。
 
また、
今回の試験は、第一回の内容と比べて厳しい内容でした。
学校の全体平均も落ち、特に1年生は第一回のような結果をとることができず悔しい思いをした子も多かったと思います。
1年生の学年平均は英数で10点以上落ち、中3の数学は19点落ちました。
 
そのような状況の中で、相生駅前校の塾生は、
400点以上をとることは叶わなくても、得点を伸ばした生徒が多くいたことが誇りです。
 
テストは1回で全てを物語るものではありません。
反省すべきところを反省し、良かったと思う内容は次回も継続していきましょう。
そのようにして試行錯誤を繰り返していくことが、大人になっても必要となる行動力・思考力を養成するものと考えています。
 
夏休み期間中に1学期で学んだことをしっかり取得するべく、
 
全力で授業に取り組みましょう!!
 
最後に、暑い日々が続いていますが、くれぐれもお体はご自愛ください。

 

カテゴリ記事をもっと見る