磁石と電池でコイルが回る?! ~コイルモーター~

みなさん。こんにちは。

今日はまだ年が明けて間もないというのになんだか温かい風が吹き荒れる変な天気でした。

普通なら「温かくて過ごしやすいな♪」と感じるところですが、今日の私は違いました。

「なんだかこれから起こる悪い結果を予感させる嫌な風・・・。」

そう、今日は第6回わくわくスタディ「コイルモーターを作ろう」の開催日。

 

過去3度挑戦し、私が成功したのは、ただの一度きり。そして昨日のリハーサルでも失敗。

生徒もかなりの数参加してくれていましたが、記憶にある成功者は2名だけ。

私にとっての最難関のわくスタイベントなのであります。

 

でも、そんなことは今日来る生徒たちにはまったく関係ありません。

上手く回らなくてもなんとか笑顔で帰ってもらえるように頑張って準備準備。

「たったこれだけのものでほんとにコイルモーターなんてできるの!?」

なんて声も聞こえてきそうですが、しっかり作ればちゃんと回るんです。そのはずなんです。

    

台の準備をして、

    

配線とコイル置きをセットして、土台は完成です。

    

あとはコイルの作成ですが、これがかなりの難易度。

みんな、水を打ったように静かに作業に取り組んでいました。

きれいな円になっていても両側の線が中心からずれていたり、

そもそも円が円でなくなってしまっていたり・・・・・

 

・・・・・こういう作業の様子を見ていると、

指示をきちんと待って動ける子。

指示を待たずに先々進めたがる子。

指示しても先生が横に行くまで動かない子。

次の工程に入ってもこだわりすぎて前の工程から進まない子・・・・・

本当にばらばらで見ていて微笑ましかったです。

 

なんて思いでいる間に、みんななんとか完成!

プラスティックケースに入れてなんとなくいいもの感をかもしつつ最後にみんなの作品をパシャリ!!

 

今年度のわくわくスタディは、今回で最後ですが、みなさん楽しんでいただけましたでしょうか?

来年度は、より多くの笑顔を見るために、さらに楽しんで学べるよう、内容を充実させて参ります。

次回のわくわくスタディもお楽しみに!!!

 

 

 

 

 

ちなみに本日のコイルモーターの成功者は、

「0名!」でした。

いいんです。成功するだけが実験じゃないんですから・・・。

ちなみに今日一の静けさは電池に導線をつないだ瞬間でした(泣)

カテゴリ記事をもっと見る