勝原校の冬季講習で爆上がれ学力!!

みなさん、こんにちは!

年末もいよいよおしせまってきましたね。

勝原校でもいよいよ冬季講習2019が佳境!

風邪やインフルエンザが流行っておりますが、それにも負けず

小3生から中3生までが2学期の復習頑張っております★★

今回の冬季講習の合言葉は

「爆上がれ学力!!」

ということで、

今回は2学期期末テストの結果をふまえて

成績爆上がりエピソードを3つ!!紹介いたします!!

行ってみよー★☆

爆上がりエピソード①

中1生Aくん:Aくんは小学生の頃から通ってくれている男の子です。

小学生の時までは少し気の弱い一面もありましたが、

中学生に入ってから成績が

11~29位(1学期中間)→4~15位(1学期期末)

4~9位(2学期中間)→学年2位!!(2学期期末)

へと爆上がり!!

きっかけは、夏季講習を頑張った夏休み明けに行われた

学校の課題テスト!!そこで良い成績がとれ、

良い意味で自信がついた!

とのこと♪そこから好循環が生まれたそうです!

この冬季講習では初めて塾にくる弟を送って、塾まで来てくれるという頼もしい姿も!!

3学期ももっともっと成長出来るように頑張ろうね!!

 

爆上がりエピソード②

中2生Bさん:Bさんは1学期中間の時に34位だったのが、

2学期中間20位→→→2学期期末で学年5位!!

まで爆上げました!

彼女のきっかけは1学期の期末。聞けば、

期末テストで先生に順位を聞きにいけないような不甲斐ない結果に終わってしまい、2学期は胸張って順位が聞きに行けるような点数をとりたい」と決心したそう。

そこから頑張って2学期中間で、

見事自己最高得点をたたき出し、

期末テストではさらにそれを越えて

自己最高を更新!

ここまで来れば完全に爆上がりサイクル(勝手にそう名付けました^_^)に入ってきていますね!

来年はいよいよ3年生!!目指す夢に近づけるよう一歩一歩やっていこう!

 

爆上がりエピソード③

中3生Cさん:最後は中3生のCさん。彼女は

3年生になってから勝原校に来てくれた生徒ですが

1学期中間で学年55位だったのが、

24位(1学期期末)→14位!!(2学期中間)

学年8位!!(2学期期末)

とどんどん成績をあげていきました。

特筆すべきは

彼女の目標を越えていく力

頑張り!!

彼女は夏休み以降、短期的に設定した自分の目標(「20位以内をとる」や「450点以上とる」など)をことごとくクリアしていきました。

その間、一人でも自習に来る回数が増え、質問も自然に多くなっていきました。

そしてこの冬。

彼女はさらに向こうを目指そうとしています。

 

さて、ここで疑問(゜_゜)…??

この子たちが爆上がりした理由は何でしょう??\(◎o◎)/

それがわかっていれば苦労はしませんが、ただ、

ここに紹介した3人に共通して言えることは、

どの子も素直で真面目だ、ということです。

先生の言う事をしっかり受け止めてくれる子たちということ。

そしてしっかりと自分に向き合うことが出来るということです!

自分のことを自分でしっかり分析しているから、たずねた時に、ここが自分のターニングポイント、と答えることが出来るのです。

先生の言ったことを素直に受け入れ、自分なりに昇華して頑張ることが出来た結果、爆上がりにつながったのでしょう!

 

さぁ次は、きみの番だ!!  

爆上がれ学力!!

みんながそんな気持ちで前向きにやっていけるよう来年も頑張りますよ!

 

 

カテゴリ記事をもっと見る