県大附属中 テスト対策中(1)

来週の水曜日から金曜日までが県大付属中学の定期テストです。学生たちの多くが、取り組みにくい科目として理科を挙げており、理科対策を実施する日も増えます。厄介なのは、中学理科の範疇にとどまることなく 少し高校内容を織り込んでくる点です。それが予想できない。当然、生徒たちに聞くわけですが、どこまでが中学理科なのかがわからない。そこで、こちらから『これは授業でやったのか?』と確認するわけです。今回の電気なら、キリヒホッフ第1法則や第法則などです。社会も同じです。英語で2ヶ月、数学で3ヶ月先行し、国語・理科・社会は高校内容をほんの少し加味する、といった感じです。今日からは質問対応の毎日です。

カテゴリ記事をもっと見る