わくわくスタディ“ことばの格闘技!ディベートに挑戦”

小5・小6対象

「わくわくスタディ“ことばの格闘技!ディベートに挑戦” を開催しました。

日本人はディベートが苦手、などと言われることもありますが、実際にやってみると、苦手どころか我も我もと、胸の奥にしまっておいた主張を迸らせてくれました。

「朝食はパン?ごはん?」 「日本語に漢字は不要?」 「行くなら未来?過去?」

みんなの意見に触発されて、今までよりも深くじっくり考えるようになり、今まで思ってもみなかったような主張にたどり着いていました。

物事を多面的に考える力をつけるきっかけになったのではないでしょうか?

カテゴリ記事をもっと見る