3つの関門

この時期は、

辞めてしまう生徒、

新たに入ってきてくれる生徒、

入れ替えが多いものです。

忘れて欲しくないのは、

辞めて欲しい生徒などいない!!

ということです。

なかなか成績が上がらない

という、私たちの力不足を感じさせる理由もありますが

しんどい

という、それで逃げたらダメですよ

という理由の方が多かったりします

しんどいことも続けているうちに慣れます

という話をどこかで書きましたね。

脳科学者の主張ですからね。

ゆっくり着実に成長していくタイプ

急激に伸びるタイプ

いろいろな生徒がいます。

ある一定のライン(偏差50、58、60)

壁になるとは経験上考えています。

偏差値50を取るのが第一関門。

この関門、簡単なようで、

偏差値45程度の生徒には大変なものです。

次は偏差値58を超えるまでが大変です。

ここで心が折れて、もういいやぁ、ってなってしまう。

それを防止したいのですが、なかなかです。

次は60を超えていくこと。

何度か連続して60を超えれば、あとは順調にいきます。

偏差値65を超える

トップクラスの人も多く在籍してくれています。

彼らは3つの関門をいとも簡単にクリアーしているようにみえます。

でもね、

見えるだけで、本当は努力のたまものです。

3つの関門!!

覚えておいてくださいね。

カテゴリ記事をもっと見る