懇談会

岡村ゼミナール稲美校では、12月17日、18日、19日の3日間、通常授業に替えて懇談会を実施します。

生徒とは日頃顔を合わせ、世の中のニュースやら、学校であった事や、授業の進度や、部活のグチなど聞いておりますが、保護者の方とはあまりお話できておりません。

車も混みますので、送迎で玄関先まで生徒を送ってきていただいて生徒を下すと、すぐ帰宅。お迎えの際も生徒を乗せたらすぐ発車。

「どう?今日の授業わかった?」

「まぁまぁ。」

「まぁまぁて?わからんとこがあったらわかるまで聞きよ。」

のような会話が日々の車の中で交わされているのだとしたら…。

保護者の皆様は、塾に言っておきたいことが、いっぱい、いっぱいあると思います。

それを私ども塾教師に直接伝えていただける貴重な機会です。

 

塾の懇談が有意義な場合…

①それをきっかけに生徒のやる気に火がつく。

②悩んでいたことに光明が差す。

③この先(将来)に対する展望が開ける。

④志望校を〇〇高校にする(上げる)自信が持てる。

⑤保護者の皆様の「うちの子、もうちょっとどうにかならんか?」という切実な声が直に伝えらる。

 

懇談会が有意義なものになるようにしたいと思います。

 

カテゴリ記事をもっと見る