増位校生からの質問 パート2

今回は真面目な話題です。

まずは、

中3生より

「ぼくたちを合格させられる自信はだいたい何%ですか?」

もちろん、100%です!!

と言いたいところですが、そんなに入試は甘くありません。

次の質問と併せて答えます。

「受験生を合格させるために、どこまで手をつくしてくれますか?」

時間の許す限り、どこまでも手をつくします。

そのために、まずは塾に来てください

「塾には週に最大何回来ることができますか?」(中2生より)

月末やテスト前にお渡しする予定表がありますね。

その開校日は、全て来てもらってOKです。

塾に来てもらえないと、何かしてあげたくてもできません。

そして、私たち(先生)が「これをしてください」と言ったことを全てこなしてください。

体の調子が悪いとき、お医者さんに行きますよね。

で、治療しましょうかという時に、

「その治療は嫌です!」

薬を出しても飲まずに、

「治らない!!」というのは、やめましょうね。

ということです。

もちろん、私たちも努力します。

当然ですが、成績が上がるように、いつもいつも考えて、考えて授業します。

時間外に働いてでも、テスト対策プリントを用意します。

熱意が伝えられていないとしたら、私たちの力不足です。

数値に裏付けられた自信があります!!

保護者のみなさまには、ご送迎などご負担をおかけいたします。

本当にありがとうございます!

竹中

 

 

カテゴリ記事をもっと見る