作文・面接講座(西播) !

 9月から県大附属中入試のための適性検査対応講座、作文・面接講座と2つの特別講座を実施してきました。次の土曜日で、最終回です。当初、模擬面接もキョロキョロと周囲の様子を見ながら受けていた生徒たちも、ようやくキビキビとした行動になり、作文も定番の『お魚書き』が板についてきました。中には、まだまだ直しきれていない生徒さんもいらっしゃいますが、多くの生徒さんはスキルアップを図る事ができました。2つの講座で人数は変わりましたが、最終的に総勢36人。毎週、土曜日に講座をやり、月曜夜までに作文採点を終え、もう一人に先生にお渡しするというルーチンも ひとまず 次の土曜日で終了です。日曜日には別教場で別の仕事があるため、隙間時間を繋ぎ合わせての採点でした。

写真で時間を見比べて見るとお分かり頂けます。わずか15分で生徒が教室いっぱいになりました。最初は本日の作文課題の説明を受けるのですが、立見で参加する生徒さんもいました。ありがとうございます。

この講座で知りえた様々なスキルを十二分に活かし、入試までの一ヶ月を乗り切って欲しいものです。

 

 

カテゴリ記事をもっと見る